2019年6月アーカイブ

令和元年度 7月行事予定

7月 1日(月) 期末テスト 子どもを守る日

    2日(火) 期末テスト

    3日(水) 期末テスト SC・SSW来校

    5日(金) 1.3年生プール

    6日(土) 通信陸上大会(紀三井寺)

    7日(日)  通信陸上大会(紀三井寺)七夕.jpg

    9日(月) 1.2年生プール

   10日(火) 2.3年生プール 3年生租税教室(6限) 

   11日(水) 栗本さん来校(3年農業指導)、SC・SSW来校

   12日(金) 租税教室(3年)

   13日(土) 有田地方中学校総合体育大会

   14日(日) 有田地方中学校総合体育大会 金屋納涼花火大会(夜間補導)

   15日(月) 海の日 有田地方中学校総合体育大会朝顔.jpg

   17日(水) SC・SSW来校

   19日(金) 1学期終業式

   22日(月)~24日(水) 三者面談 

   25日(木)~26日(金) 和歌山県中学校総合体育大会

2019年6月30日 16:50 | コメント(0)

育友会主催 ソフトバレー練習

 6月26日(水)の夜、

 育友会主催の保護者・教職員による、ソフトバレーの練習をしました。

 6月29日(土)の午後、育友会主催のソフトバレー大会が開催されます。

 それに向けての練習でした。

 保護者、教職員の親睦を図るのが、目的のソフトバレー大会です。

 練習とはいえ、本番にとっておきたいくらいに白熱し、親睦も図れた練習会となりました。010626  ソフトバレー練習①.jpg

010626  ソフトバレー練習②.jpg

010626  ソフトバレー練習③.jpg

2019年6月27日 11:16 | コメント(0)

期末テスト対策の補充学習で頑張っています。!

6月26日(水)の放課後、

学年・教科別に期末テストに向けての補充学習を実施しました。

互いに教え合ったり、先生に聞きに行ったり、自分で黙々とプリントや問題集を解いたり、講義形式で授業を行ったりと形態は様々ですが、主体的な勉強に励んでいます。

010626  補充学習1年生.jpg

          【1年国語】                  【1年理科】

010626  補充学習2年生.jpg

          【2年国語】                   【2年数学】

010626  補充学習3年生.jpg

         【3年社会】                   【3年理科】

010626  補充学習1年・3年英語.JPG

                   【1年・3年英語】

2019年6月26日 16:51 | コメント(0)

給食センターの栄養士先生による食育指導

 6月は食育月間です。

 本校では、6月24日(月)6限目、いつもお世話になっている給食センターの中西栄養士先生にお越しいただき、

 全校生徒に対して、食育指導をしていただきました。

 【考えて食べよう!】と題して講義していただきました。

 一日の生活に必要な野菜の量をご指導いただいた後、朝の朝食ぐらいは、自分で作ってみようとお話しくださいました。

 その後、グループに分かれて、朝食メニューを自分たちで考えてみました。

 大切な食事を考えるいい機会となりました。

010624  食育指導①.jpg010624  食育指導②.jpg

2019年6月26日 11:18 | コメント(0)

消防士さんによる救命講習会(3年生対象)

 6月20日(木)の保健科目の時間に、

 有田川町消防本部・吉備金屋消防署より3名の消防士さんにおこしいただき、

 3年生に対して救命講習を実施してくれました。

 突然の病気で心臓がとまって倒れた人や、大ケガをして大出血をしている人を見つけた時、救急車が到着するまで、その人の命をつなぎとめるための応急手当の方法を身につけてもらう講習です。

 私たち誰もが、そのような大事な場面に直面することが今後あるかもしれません。

 大事な知識と技術を是非身につけてほしいものです。

010624   救命講習①.jpg010624   救命講習②.jpg010624   救命講習③.jpg010624   救命講習④.jpg010624   救命講習⑤.jpg

2019年6月24日 12:51 | コメント(0)

後期生徒会役員改選にともなう 立会演説会&役員選挙 

 6月20日(木)の6限目、標記立会演説会および生徒会役員選挙が行われました。

 立候補者(7名)とその応援演説者(7名)の生徒たちは、壇上で全生徒や教職員を前に抱負や公約を語りました。

 今回は信任投票となりましたが、立候補者はそれぞれ自分の抱負や公約を熱心に語りました。

  【レクレーションで学年を盛り上げたい。】

  【あいさつ運動の取組から、進んであいさつができるようにしたい。】

  【積極的な運営をし、自分自身も変えたい。】

  【お世話になった方々に恩返しがしたい。】

  【アンケートを実施して、皆の意見を取り入れて、よりよい学校を目指したい。】

等、それぞれの考えが強く伝わってきました。

 また、どの応援演説者も、立候補者の特徴をよく捉え、人物的にふさわしいと強くアピールしていました。

 その後、信任投票が行われましたが全員強く信任されました。

 これからの金屋中を任せられる素晴らしいメンバーが選出されました。

010620 立ち会い演説会.jpg

2019年6月21日 18:52 | コメント(0)

清水・金屋地区小中学校 特別支援学級合同学習会

  6月14日(金)午前中

  標記学習会が金屋文化保健センターで開催されました。

  開会式の後、先生方に指導していただきながら、カレー作りをしました。

  皆でおいしくいただき、レクリエーションをして、閉会式で終わりました。

  アットホームな雰囲気の中、子ども達や先生方のよき交流の場になりました。

010614  特別支援合同学習①.jpg

010614  特別支援合同学習②.jpg

2019年6月14日 11:38 | コメント(0)

文化部の活動紹介(園芸部)

 本校では、毎週水曜日に文化部の活動をしています。

 文化部と体育部に両方入部できる本校では、文化部は体育部と重ならない毎週水曜日に開催します。

 6月12日(水)の放課後、園芸部の生徒と担当先生で、ベゴニアを植えてくれました。

 今後中庭は、花いっぱいになり、皆さんの目を和ませてくれることでしょう。

園芸部①.jpg園芸部②.jpg

園芸部③.JPG

2019年6月14日 08:49 | コメント(0)

「少年メッセージ2019」有田地方発表大会

 6月8日(土)の午後、きびドームにて「少年メッセージ2019」有田地方発表大会が開催されました。

 有田地方の中学生が応募した1800点を超えるメッセージ作品の中から、15作品が厳選され、

その作成者の中学生が、きびドームで発表しました。

 本校からは、3年生の梶岡ひかりさんの作品「台風が教えてくれたこと」が選出され、堂々と発表しました。

 昨年の台風の被害から、得たことを話してくれました。

 地域の人々に助けられ、自分なりに工夫しながら生活を立て直していき、逆にいろんな方々を助けていく輪を拡げるという、防災における「自助」「共助」「公助」の大切さを実感したという話でした。

 実体験に基づいた話で大変説得力がありました。

010609  少年メッセージ.jpg

 

 

2019年6月10日 16:30 | コメント(0)

新体力テスト&民生児童委員さん来校

 6月4日(火)の2~4限目、全校生徒が新体力テストに挑戦しました。

 天候にも恵まれ、あまり暑くない中で実施することが出来ました。

 その様子をご覧になった民生児童委員の皆さんは、

 「どの生徒も一生懸命やってますね。」

 「先生方の生徒に話す口調がやわらかく、先生方と生徒の信頼関係がすごく良いような雰囲気でした。」

 「あいさつもよくしてくれます。」

 「アットホームな雰囲気がいいですね。」

等ご講評いただきました。

 手を抜かず、一生懸命最後までやり抜く金中生に素晴らしい評価をいただきました。

010604  体力測定①.jpg010604  体力測定②.jpg010604  体力測定③.jpg010604  民生委員さん来校①.jpg

 

2019年6月 7日 12:50 | コメント(0)

火災避難訓練。真剣にてきぱきと行動できました!

 6月3日(月)の2限目終了前に、火災避難訓練を実施しました。

 教頭先生の火災発生放送→指示から、避難訓練は開始されました。

 生徒は運動場を目指して、避難しました。

 各担任の先生方や教科担当の先生方がしっかり指導してくれていたので、

 どの学年も落ち着いて、真剣に訓練ができたと思います。

①010603  避難訓練①.jpg①010603  避難訓練②.jpg①010603  避難訓練③.jpg①010603  避難訓練④.jpg

「生徒の感想より」・・・なるほどな。考えさせられるな。という素晴らしい意見がたくさんあったので、まとめて紹介します。

           ※みなさんの感想をある程度まとめてみました。

【避難訓練を終えて】

・しゃべらず素早く行動できたし、実際に火災が起きても自分の判断で行動できる気がした。それでも、他の人や先生の声に従ってできたらいいと思う。

・炎が広がるのはとても速いと思うので、できるかわからないけど、落ち着いてあせらずに行動できたらいいなと思いました。

・今日は予告されていたが、本当に火災が起きるときは、いつ起きるなんて誰もわからないから、普段から火災などには、気をつけたい。

・避難訓練では、「おはしも」(おさない、はしらない、しゃべらない、もどらない)をできたけど本当に起こったときはパニックになってしまって、守れなくならないように、このような訓練のときにちゃんとしておきたい。

・家庭で起こったら、家族と自分の命を守りたい。

・小さい火なら水をかけ、中くらいの火なら必要なものを持って逃げ、大きい火ならもう何も持たずに逃げる。

・後で誰も後悔しないように、自分のしていることに責任を持ち、頑張っていきたい。

・家で1人いるとき、火災が起こったらとても怖いと思う。

・火災避難訓練は、避難訓練とわかっていてもやっぱり怖かったです。

・避難訓練をしておくと、実際に起こったときに行動しやすいとわかった。

・火災が発生した場所をすぐに知り、その方向とは別の方向に素早くにげるように心がけたい。

・火災避難訓練なんかやって本当に意味あるのかなと思っていたけど、校長先生の話を聞いて、本当になったときに

どのように行動するか知っておくことが必要だと思った。

・まだまだ真剣に訓練が出来てなかった気がするから、次からは真剣に取り組みたい。

・以前、街に買い物に行ったときに、商業施設で火災報知器の誤作動か、何かがおこったことがある。その時に逃げるのに必死になって自分がどこにいるのかよくわからなかった。パニックを起こさないために、真面目にに参加したい。

【今後に繋げていくために】

・家での避難経路や学校の移動教室時の逃げ道もしっかり確かめておく必要があると思った。また、日常的にハンカチもしくはタオルを持っている必要がある。

・家庭でも話し合い、危険になったときは、そのことを生かして自分の命を守りたい。

・近くの消化器で火を消すか、すぐに逃げるか、判断ができるようになりたい。

・いつ火事になるかわからないから、ポケットにはいつもハンカチをいれておきたい。もし火事があったら、自分の大事なものを取りに行ってしまいそうだが、自分を一番に考えて、避難したい。

・家では夜、ガス栓をしめているか確認する習慣になっている。

・フライパンの油が燃えたりしたときは、水をかけるのでなく、ふたをしたり、消化器を使ったりするので、消化器を速く持ってきたい。

・「おはしも」を忘れていた。わすれず覚えておこうと思った。

【先生方の話を聞いて】

・大人でも火災・地震などでパニックになる人が多いから、自分でも気をつけたい。

・やっぱり自己判断がすごく大事だなと思いました。

・トンネル効果で、上に行くと危険は忘れないで覚えておきたい。

・ケーブルカー火災の話を聞いて、落ち着いて行動することが大切だと改めて、より詳しくわかった。

2019年6月 4日 08:56 | コメント(0)

学校について

金屋中学校
〒643-0153
和歌山県有田郡有田川町大字中井原252
0737-32-3171