2019年11月アーカイブ

金屋中学校文化祭。前半は講座で学習しました。 №1

11月23日(土)晴天にも恵まれ、文化祭が開催されました。

午前中は、地域の方々や専門家の方々が先生となって、生徒にむけて講座を開いてくれました。

ずっと昔から、金屋中学校の伝統になっている素晴らしい催し物です。

今回は9講座が開催され、延べ22名の先生方にご指導いただきました。

普段学校では学べない事を教えていただきました。

今年は、桐蔭高等学校・中学校のドローンをお借りし、講師先生を招聘し、プログラミング講座を初めて開催しました。

【最高の天気に恵まれました。校舎から見える、霧に包まれた金屋の風景が幻想的でした。】011123   文化祭 開始前.jpg

【茶道教室。簡単な作法を教えていただきました。】011123   文化祭講座①.jpg

【グラウンドゴルフ教室。指導者の皆さん3時間立ちっぱなしで指導してくれました。】011123   文化祭講座②.jpg

【木工クラフト教室。世界に一つの自分だけのきれいな飾りができました。】011123   文化祭講座③.jpg

【お琴教室です。素晴らしい音色にうっとりでした。】011123   文化祭講座④.jpg

【点字教室です。簡単な単語や身近な文章を点字にあらわしました。】011123   文化祭講座⑤.jpg

【絵手紙講座です。文字と絵がかもし出すあたたかいお手紙が完成しました。】011123   文化祭講座⑥.jpg

【プログラミング教室です。桐蔭高等学校・中学校から借りたドローンを使って、iPadから命令を出して動かしました。】

011123   文化祭講座⑦.jpg

【指文字教室です。講師先生の用意してくれた色紙に指で文字を書きました。】011123   文化祭講座⑧.jpg

【手話教室です。考えたジェスチャー、なかなか上手に伝えていました。】011123   文化祭講座⑨.jpg

次回は、舞台発表を紹介します。

2019年11月25日 17:57 | コメント(0)

本物の舞台芸術に感動しました。 3年生有志の皆さんも舞台デビュー!

11月15日(金)の午後、全校生徒で、劇団芸優座の皆さんによる公演を鑑賞しました。この公演は、【文化芸術による子供育成総合事業-巡回公演事業-】により、文化庁の支援を受けて開催されています。
 当日の朝7:30頃、トラック数台とワゴン車2台にてご来校いただき、劇団員の皆さん総出で、約6時間かけて、ステージ設営や衣装や化粧の準備、リハーサル等公演開始までの準備をしてくれていました。
 今回は、O.ヘンリーさん原作物語を舞台で表現してくれました。
 舞台背景も芸術的で美しく、また、俳優さんたちのどこまでも届きそうな迫力ある声、情景や人の心理・感情を表す表現から、まさに本物の舞台芸術だなと感じました。
 プロの劇団員の方に表現力を学んだ本校3年生有志の皆さんも、堂々とした演技でした。きれいな透き通った歌声でした。台詞も完璧でした。観客である生徒の皆さんの大きな拍手も心強かったです。
 この公演鑑賞を通じて、豊かな表現力や発想力の育成につながればと考えています。

011115  文化庁公演①.jpg011115  文化庁公演②.jpg011115  文化庁公演③.jpg

2019年11月16日 15:06 | コメント(0)

新聞記者による新聞読み方講座を通して、活字離れをなくす!

11月14日(木)の1限目、3年生対象に【新聞の読み方講座】を実施しました。

新聞記事を作る現役の新聞記者の方にお越しいただき、新聞の読み方を学ぶという授業を実施してくれました。
新聞・テレビ・インターネットを情報源をする場合のそれぞれの長所や短所も教えてくれました。
また、新聞の構成についてもご講義していただき、上から下へ、右から左へと読んでいく手法や見出し・リード文・ 本文の並びについて学びました。
さらには、新聞に親しんで読むためのコツを5点教えていただきました。
①【大型インデックスをまず読む】 ②【とにかく一面だけ読む】
③【お気に入りの記事を見つける】 ④【毎日5分必ず目を通す。】
⑤【見出しだけ拾い読む】
最後に、自分の選んだ記事を友達に紹介しあいました。
  ①要約して伝える。     
  ②それに対して自分の意見や感想を述べる。
  ③友達からの質問に答える。

という順番で互いに好きな記事を紹介しあいました。
今回の講座を通して、今まで以上に文章に慣れ親しむ習慣が身につけばと思います。

011114  新聞読み方講座.jpg

011114  新聞読み方講座②.jpg

2019年11月16日 14:57 | コメント(0)

女子バスケットボール部 和歌山県新人大会に出場!

 11月9日(土)、本校女子バスケットボール部が念願の和歌山県中学校新人大会への出場を果たしました。

 予選リーグを勝ち抜くことはできませんでしたが、1試合目では、3点差に泣くなど健闘しました。

 木下キャプテンが、有田地方大会準優勝を決めたとき、「仲間を信じて、みんな諦めず最後まで戦いぬきました。」

 と話していましたが、着実に力をつけてきました。

 負けた後も、「練習しなきゃ!」という声も上がるなど、部員の士気がさらに高まったようです。

 今後の活躍にますます期待しています。

011109  和歌山県中学校新人大会女子バスケットボール.jpg

2019年11月12日 10:54 | コメント(0)

世界津波の日におこなった地震避難訓練&起震車体験

 11月5日(火)2限目スタート直後に、

 緊急地震速報(実験版)を使用して、震度5の地震が発生したと仮定して避難訓練を行いました。

 安政の南海地震による津波発生日が11月5日であり、11月5日は「津波防災の日」「世界津波の日」に制定されています。この日に避難訓練を実施しました。

 由来は、安政元年に発生した南海地震による大津波が現在の広川町を襲った際に、浜口梧陵さんが収穫されたばかりの稲わらに火をつけて、暗闇の中を逃げまどう人たちを高台に避難させ命を救った「稲むらの火」の話にちなんでいます。浜口梧陵さんは、この人命救助だけでなく、今後襲来するであろう津波を防ぐために、私財をなげうって堤防を築き、その堤防工事によって村民救済のための仕事も生み出しましたそうです。

避難訓練を通して校長より

 ① 学校や自宅で地震に遭遇したとき、自分の身を守るため、気をつけることは何か?

 ② 災害を意識して、事前に備えておかなければいけないことは何か?

 ③ 地域から保護される立場だけでなく、地域を支える役割を果たすことを考えよう。

等の話をし、生徒の皆さん一人一人が考えたことを教室で書き記し、集約してみようと伝えました。

その後、3年生と1年生が起震車に乗って、震度6以上の揺れを体験しました。

※画像をクリックすると多少画像が拡大されます。

011105   地震避難訓練①.jpg

011105   地震避難訓練②.jpg

011105   地震避難訓練③.jpg

011105   地震避難訓練④.jpg

   

2019年11月 5日 19:04 | コメント(0)

(県)ソフトテニス大会

11月2日(土)、川辺テニス公園で、テニス団体戦が開催されました。

先日の有田地方新人テニス大会で優勝した本校は、1回戦 明神中学校と対戦しました。

テニス団体戦は、ダブルスで3ペア対戦しますが、3ペアとも明神中学校に勝ちました。

しかし2回戦は、近大付属和歌山中学校に敗退しました。

敗退はしましたが、1セットをとった場面もあり、練習の成果が出つつあり、少し自信につながったようです。

※画像をクリックすると多少拡大されます。

011102  テニス男子団体戦.jpg

 11月3日(日)、テニス個人戦が開催されました。先日の有田地方大会で、個人ベスト8まで入ったペアが出場します。本校から男子3ペア、女子1ペアが出場しました。

男子は2ペアが1回戦を勝ち抜き、女子も出場した1ペアが1回戦を勝ち抜きました。

しかし、次の2回戦では、フルセットまでもつれたペアもありましたが、全ペア敗退となリました。

しかし、気持ちで負けず、最後まで実力を出し切りました。

よく健闘しました。

2日間に渡って、お忙し折り、応援にきてくださったご家族の皆様、本当にありがとうございました。

※画像をクリックすると多少拡大されます。

011103   テニス男子①.jpg

011103   テニス男子②.jpg

011103   テニス男子③.jpg

011103   テニス女子①.jpg

2019年11月 5日 17:51 | コメント(0)

中紀バスケットボール大会(女子) 県大会出場を勝ち取る!

 11月2日(土)、県大会出場権利をかけて、本校女子バスケットボール部が、下津第一中学校と対戦しました。試合開始直後は、少し緊張していたのかシーソーゲームでしたが、第二ピリオドからは、自分たちのペースで試合を進め、見事、下津第一中学校に勝ち、県大会出場を果たしました。

011102  中紀バスケットボール大会.jpg

2019年11月 5日 17:31 | コメント(0)

学校について

金屋中学校
〒643-0153
和歌山県有田郡有田川町大字中井原252
0737-32-3171