避難訓練 11月1日(水) 晴

避難訓練を実施しました。11月5日が世界津波の日に制定されたので、生徒が登校している今日、訓練を実施しました。
緊急地震速報を聞き、まず教室で机の下にもぐり身の安全を確保しました。揺れが収まったとの合図で第1次避難場所の駐車場に避難しました。そこまでの時間が1分21秒でした。ダム決壊の恐れがあると想定し屋上に避難しました。静かに落ち着いて行動できました。『自分の身は自分で守る』ために、『正しく判断し素早く行動』できるように指導していきたいと思います。
学校周辺では、地震が発生すると津波より山崩れの危険性が高くなります。様々な場合を想定して訓練し、心構えを持たせたいです。家庭でも避難カードを記入し、もしもの場合に備えて話していただければと思います。
DSC05767-s.jpg

2017年11月 1日 10:54

学校について

白馬中学校
〒643-0542
和歌山県有田川町二川7
0737-23-0250