日々の出来事をお伝えしていきます。 -最近の記事

10月20日③ 23日(月)の登校について

保護者の皆様へ

23日(月)は,台風21号の接近が予想され,登校時に気象警報の発令も予想されます。

つきましては,23日は朝の気象情報をご確認くださいますようお願いいたします。


登校時,有田川町に気象警報(波浪・高潮を除く)が発令されている場合,登校しないで,自宅待機をお願いします。

なお,有田川町教育委員会より,防災無線・農電を通じて,町内各域へ放送があります。(解除された場合も同様に放送があります)

詳しくは,4月17日付でお配りしている「災害が予想される場合の児童の安全対策について」に基づいた登校をお願いいたします。

こちらをクリック → 290417 警報時の案内.pdf

2017年10月20日 17:08

10月20日② 明日は開校記念日です

明日,10月21日は本校の開校記念日です。
明治8年(1875年)の創立から142年を迎えます。

本校創立100周年(昭和52年)記念誌に,本校の様子を振り返ることができる画が掲載されていますので,ほんの一部ですが,紹介します。

まず,2枚の航空写真は昭和52年当時のものです。

s-tiz01.jpg s-tiz02.jpg


創立当時は各地区に小学校がつくられ,田殿には7校ありました。

s-ato01.jpg s-ato02.jpg

その後,合併したり,名前をかえたりして,長田地区の田殿南尋常小学校と井口地区の田殿北尋常小学校となり,明治44年(1911年)にその2つが合併して田殿尋常小学校となりました。

そして,昭和22年(1947年)に「田殿小学校」という今の名称になりました。

校舎の変遷です。1枚目は昭和6年,2枚目は昭和24年,3枚は昭和52年です。

s-6nenkousya.jpg s-7nenkousya.jpg

s-52kousya.jpg


田殿南尋常小学校と田殿北尋常小学校が合併した時,校訓「誠の人になれ」が制定されました。今から100年ほど前のことです。

正門を入った右側に「誠の人」と彫られた大きな石碑が建てられていますが,この石碑は創立100周年を記念してつくられたものです。

s-IMG_0189.jpg s-IMG_0190.jpg

s-IMG_0191.jpg s-IMG_0187.jpg

100周年当時の石碑                  現在の石碑

s-IMG_0185.jpg s-IMG_0184.jpg


***** 本校の歴史 *****

明治41年     校歌がつくられる

明治44年     田殿南・北尋常小学校が合併 校訓「誠の人になれ」が制定される

昭和30年 9月  完全給食が始まる

昭和34年 6月  旧校舎が完成する

昭和35年11月  給食優良校として文部大臣賞受賞

昭和39年 3月  卒業記念として「みや子の像」がつくられる

昭和44年 6月  田殿橋に歩道ができ,本校鼓笛隊を先頭に渡り初めをおこなう

昭和52年 3月  創立100周年記念式典がおこなわれる

昭和59年11月  3年生以上のたてわり遠足が始まる

平成12年12月  コスモスパークへのたてわり遠足が始まり,今に続く

平成17年 6月  校舎改築のため,運動会を1学期に実施する

平成18年 2月  現校舎が完成する

平成20年 2月  41年ぶりに校内マラソン大会を開催する


明治44年に田殿尋常小学校になってから平成28年度までの卒業生は6,763名を数えます。



2017年10月20日 10:00

10月20日 低学年・読み聞かせ

今日の朝の会は,低学年の読み聞かせと読書タイム(3年生以上)でした。

お話サークル「たまてばこ」の皆さんに,大判の紙芝居「ふしぎな しゃもじ」の読み聞かせをしていただきました。

大判の紙芝居の時は,「始まるよったら,始まるよ・・・」の歌からスタートします。

s-IMG_0267.jpg s-IMG_0275.jpg

拍子木の音が聞こえて,お話の世界へ・・・

s-IMG_0280.jpg

s-IMG_0281.jpg s-IMG_0284.jpg

この「しゃもじ」は,1粒の米を10000粒に増やすことができるという,恐るべきパワーをもっています。

s-IMG_0309.jpg


s-IMG_0313.jpg s-IMG_0314.jpg

s-IMG_7836.jpg


お話が終わったあと,『1万倍にできる,こんな「しゃもじ」があったらほしい?』という問いかけに,みんなが手を挙げました。

s-IMG_0315.jpg s-IMG_0320.jpg

お話を聞いて思ったことを,述べています。

s-IMG_0319.jpg s-IMG_0317.jpg


このようにして金曜日が始まりました。




2017年10月20日 09:09

10月19日③ スケッチ

5限,3年生が物音ひとつ立てずに,リコーダーをスケッチしていました。

恐ろしいほどの静けさと集中力でした。

s-IMG_0265.jpg s-IMG_0258.jpg

s-IMG_0262.jpg s-IMG_0263.jpg


よく見て,ゆっくりと鉛筆を動かしていました。




2017年10月19日 14:49

10月19日② kaki かき 柿

和歌山県から「かき」が届きました。

紀ノ川流域を中心に栽培されている和歌山県のかきの収穫量は46500トンで,全国1位です。

昔から「かきがあかく色づくと医者があおくなる」といわれるほど,かきには体に良い成分が含まれています。例えば,カリウム・ビタミンC・βカロテン・食物繊維・タンニン等です。

4限に6年生が,かきをむいて,おいしくいただきました。

s-DSCN6560.jpg s-DSCN6562.jpg

s-DSCN6563.jpg s-DSCN6567.jpg

s-DSCN6574.jpg s-DSCN6593.jpg

s-DSCN6596.jpg

2017年10月19日 13:04

10月19日 今日も朝から雨です

運動場が使えない日が続いています。

ということで,今日の体育朝礼は体育館で「みんなで馬とび」を行いました。

これは,きのくにチャレンジランキングの種目の一つです。

キャプチャ001.PNG

ルールはこちらをクリック → 「みんなで馬とび」


s-IMG_7792.jpg s-IMG_7795.jpg

s-IMG_7796.jpg s-IMG_7798.jpg

s-IMG_7802.jpg s-IMG_7804.jpg


引き続き,先日の学童陸上記録会に出場した子どもたちに記録証を渡しました。

出場者全員に拍手が送られました。


s-IMG_7806.jpg s-IMG_7808.jpg


最後に,たてわり登山の表彰をおこないました。

5か所のチェックポイントにあるクイズに答え,行きと帰りの目標タイムと実際にかかった時間の差をもとに得点が決められ順位がつきました。

s-IMG_7811.jpg s-IMG_7812.jpg

1位から3位が表彰されました。

s-IMG_7815.jpg s-IMG_7816.jpg

s-IMG_7817.jpg s-IMG_7819.jpg

s-IMG_7818.jpg s-IMG_7820.jpg 


来年は,すべてのチームに何らかの賞を贈りたいと思います。






2017年10月19日 11:50

10月18日③ 校内授業研

5限に1年生算数科の授業をもとに,教えて考えさせる算数科の授業づくりについての研究会を行いました。

今,1年生は,(一桁)+(一桁)で,繰り上がりのある場合の計算に取り組んでいます。

s-IMG_0200.jpg s-IMG_0205.jpg

今日のめあては「4+8のけいさんのしかたをかんがえて,せつめいしよう。」でした。

繰り上がりのあるたし算をする場合,ポイントは「10のまとまり」をつくることです。
例えば,8(たす数)を6と2にわける。4(たされる数)に6をたして10。10と2で12。または,4を2と2にわける。8に2をたして10。10と2で12。 という具合です。


子どもたちは,ブロックを操作したり,サクランボの図を使ったりしながら,自分の考えをまとめていきます。

s-IMG_0208.jpg s-IMG_0217.jpg

ホワイトボードに自分の考えを書き,ペアになって,お互いに説明し合います。

s-IMG_0224.jpg s-IMG_0225.jpg

s-IMG_0226.jpg s-IMG_0227.jpg

そして,その考えを学級のみんなに聞いてもらいます。

s-IMG_0232.jpg s-IMG_0235.jpg

この後,協議会で成果と課題を確認し,次の授業研へつなげました。

2017年10月18日 17:22

10月18日② 県学習到達度調査

和歌山県では,児童生徒の学力の定着状況を把握し,指導の工夫・改善に生かすことを目的に,学習到達度調査を行っています。

今年は小学校4年(国語・算数)・5年(国語,算数,理科),中学校1年・2年で行われます。

本校でも,2限・・・国語,3限・・・算数,4限・・・理科 の時間設定で行っています。


s-IMG_0176.jpg s-IMG_0192.jpg 

2017年10月18日 11:30

10月18日 昨日のことですが・・・

『 鬼の小づちは不思議な小づち 悪い人間叩いたならば たちまち角生え鬼となる 』


17日の午後,ホンマモン体験のひとつとして,民話芸術座による「鬼のこづち」の公演がありました。

保護者,地域の方にもお越しいただき,演劇の世界に浸ることができました。


公演の前に,子どもたちへの演劇教室もあり,体ほぐし,腹式呼吸,発声法などについて知りました。


s-IMG_4820_00.jpg s-IMG_4822_00.jpg

s-IMG_4823_00.jpg s-IMG_4828_00.jpg

s-IMG_4829_00.jpg s-IMG_4840_00.jpg

その後,本編への「入り口」となる,朗読劇がありました。

s-IMG_4863_00.jpg s-IMG_4868_00.jpg

s-IMG_4870_00.jpg s-IMG_4872_00.jpg

s-IMG_4887_00.jpg s-IMG_4899_00.jpg



本編 「 鬼のこづち 」 のあらすじ・・・

ここは地獄。人を騙したり人に意地悪をした人間が,死んだら必ず落ちてくる。地獄は今,落ちてきた悪い人間で溢れ,鬼不足で困っていた。

そこへ閻魔大王からの厳命が下る。
「鬼の小づちを持って,人間界へ使者を送れ!」

鬼の小づちは不思議な小づち。悪い人間の頭をたたくと,頭から角が生えて鬼になる。鬼を増やすため,人間界への使者に選ばれたのは,地獄では役立たずでお人好しの"青鬼のゲン"。
ゲンは,地獄に落ちてきた人間を苦しめて,心から改心させるのが仕事なのに,ついつい人間に優しくしてしまう。

そんなゲンが人間界にいる悪い人間を,小づちで叩いて鬼にして地獄に連れて来なければならない。

ゲンは勇気を奮い起こし,人間の世界へ・・・


ゲンが人間界で最初に出会ったのは,心の優しい"与作"と"おさよ"の兄妹だった。

二人はいつも"庄屋の息子・太郎べぇ"にいじめられていた。

この二人の兄妹愛に心を打たれたゲンは,なんとかしてこの兄妹を助けようとするが,権力をかさに一人孤立している太郎べぇにも同情してしまう。

ゲンは,太郎べぇが忘れてしまった優しさをなんとか思い出させようと奮闘する。だが,角が生えて鬼になった太郎べぇは地獄へ・・・


本当の優しさと勇気に気づいた村の仲間たち。一人一人の力が合わさり,大きな力になる。
人の喜びや悲しみ,優しさを知って,人はもっと強くなる。


本編の途中から,ヒロイン登場! 

s-IMG_4902_00.jpg s-IMG_4901_11.jpg

s-IMG_4942_11.jpg s-IMG_4946_11.jpg

s-IMG_4962_000.jpg s-IMG_4969_000.jpg

s-IMG_4981_00.jpg s-IMG_4994_000.jpg


理不尽なことには声を上げる,ダメなものにはダメといえる。
それが,本当の優しさであり,勇気である・・・

子どもたちにもそのことが伝わっていると思います。

2017年10月18日 07:19

10月17日③ 毛筆の時間

大休憩に3年生の教室へ行った時,女の子が「次の時間毛筆やで」と教えてくれたので,早速その時間の様子を見てきました。


本日のお題は「大」 簡単なようで実は難しい字です。


s-IMG_7728.jpg


3画目の右払いは,もちろんですが,実は2画目の左払いがかなり難しくて重要です。


s-IMG_7733.jpg s-IMG_7736.jpg


2画目の左払いが書けたら,いよいよ最後の右払い。

この右払いは,「大」の主役と言ってもいいくらい重要です。


s-IMG_7732.jpg s-IMG_7729.jpg

s-IMG_7727.jpg s-IMG_7740.jpg

「毛筆は気合いよ!」と言って,上着を脱ぐ女の子。

「思うように書けんわ・・・」と,面白くなさそうな男の子。


1時間の中に,いろいろな思いが詰まっていました。




2017年10月17日 11:21

学校について

田殿小学校
〒643-0844
和歌山県有田郡有田川町大字井口47-1
0737-52-2026